標的型サイバー インテリジェンス

KELA の自動化テクノロジーは、手作業で厳選したダークネットの情報源のスキャンを実行して、標的を絞った実用的なインテリジェンスを提供します。

Radark

リアルタイム ダークネット脅威情報コンソール

Radark はダークネットの脅威を自動追跡し、社員情報、顧客情報、メールアドレス、パスワードなどの会社情報が侵害されたことを直ちに通知します。複数の言語の組み込みキーワードと、アナリストが毎日追加する新たな情報源を元に、ダークネットに出回っているきわめて質の高い情報のみ提供します。

詳しくはこちら
侵害が試みられた企業ごとの年間平均回数
$
データ侵害が企業に及ぼすコスト
データ侵害が発見されるまでの平均日数
1 年間に侵害されたレコードの数

弊社の強み

エクストリーム ターゲティング

KELA はお客様に関するインテリジェンスのみ提供します。誤検出率はきわめて低く、冗長あるいは一般的な情報は一切含まれません。

厳選された情報源

弊社が追跡するダークネットのサイトはどれもアナリストが自分の目で確かめた高品質の情報源です。公開情報を何もかも収集するのではありません。

IDF出身アナリスト & サイバー専門家

KELA のリサーチ & サイバー アナリストは全員イスラエル国防軍(IDF:Israel Defense Force)のインテリジェンス部隊出身で、インテリジェンスの専門技能を提供します。

現実に行われている議論

IoC だけでは全体像はつかめません。人間が実際に交わす議論を監視して脅威の発見に努めます。